新着情報

8月の定休日のお知らせ

2017年07月24日
カテゴリー : お知らせ

8月の定休日は、下記の通りです。

  1日(火)

  8日(火)

14日(月)

15日(火)

16日(水)

22日(火)

29日(火)

夏期休業のため、誠に勝手ながら8月14日(月)から16日(水)は休業とさせていただきます。

「黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Rich」「黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Fresh」 限定発売!

2017年07月22日
カテゴリー : 商品

アイス酒rich&fresh

お待たせいたしました!以前より告知しておりました、
「黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Rich」 「黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Fresh」を本日より販売いたします。

屋外で飲むことが増える夏に、外でゆったりと贅沢に味わうお酒をコンセプトに、“夏を変えよう Let’s ICE time 今年は氷と楽しむsake”をキャッチコピーとして5月に発売した「DRY」「Sweet」の第二弾として、全国で限定発売いたします。

夕暮れから始まる大人の時間に飲んでもらいたいお酒で、夜の海に映る星座のきらめきや街の灯り、波の動きを表現したボトルデザインとしました。自宅のベランダで食事やお酒を楽しむ“ベランピング”やアウトドアなど、夏の夕方~夜をゆったりと楽しんでいただくためのお酒です。

新しい夏の日本酒の飲み方スタイルとして、大きめの氷にお酒を注ぐ“オーバーアイス”、クラッシュアイスにお酒を注ぐ“ミスト”を提案します。

「Rich」はしぼった直後に冷温で貯蔵し、濃厚な旨みとコクを引き出すことで、米の旨みが口の中に豊かに広がることが特徴、「Fresh」は雑味のない澄んだ味わいが心地よく、みずみずしさの中に爽やかな香りと米の甘みがふくらむのが特徴です。“氷”で味わうのに最適なお酒として仕上げています。

7月下旬の和菓子は「木槿」

2017年07月20日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

mukuge

7月下旬の和菓子は「木槿(むくげ)」です。

木槿は朝咲いて、夕刻にはしぼんでしまう一日花。

木槿をモチーフに、団子の生地を伸ばし、星形に切り抜いてから、ピンク色の葛を包んだものです。
花芯は朝露に濡れて輝いている様を、琥珀で作っています。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

「IBIZA×HAKUSHIKA」が須磨海岸に期間限定オープン!

2017年07月14日
カテゴリー : お知らせ

hakushika spark

  "イビザ" をテーマにしたポップアップバー「IBIZA×HAKUSHIKA」が期間限定で須磨海岸にオープンいたします。 

イビザで愛されているカクテルをアレンジした、「白鹿スパーク」 と「イビザショット」 が楽しめる他、BBQも楽しめます。

大きな滑り台や写真撮影ができるスポットもございますので、是非この機会にお立ち寄りください。

【開催日程】
2017年7月13日(木)~8月31日(木)
9:00~20:00

【開催場所】
須磨海浜公園(東海岸エリア)カンテレ夏まつり ウマッ!スマ内

詳しくはコチラから

7月上旬の和菓子は「稚児提灯」

2017年07月03日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

稚児提灯

7月上旬の和菓子は「稚児提灯(ちごちょうちん)」です。

お稚児さんの参詣や、祭りで使われる赤い稚児提灯をモチーフにした葛饅頭。
赤く染めた餡を葛で包んで、可愛らしく仕上げています。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

氷で楽しむソトノミ 『黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Rich』『黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Fresh』 数量限定発売!

2017年06月26日
カテゴリー : 商品

アイス酒rich&fresh

夏フェス(イベント)が増え、屋外で飲むことが増える夏に、外でゆったりと贅沢に味わうお酒をコンセプトに、“夏を変えよう Let’s ICE time 今年は氷と楽しむsake”をキャッチコピーとして5月に発売した『DRY』『Sweet』の第二弾として、『黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Rich』 『黒松白鹿 ICE SAKE あいす酒 Fresh』を、2017年7月21日(金)に数量限定で発売します。

夕暮れから始まる大人の時間に飲んでもらいたいお酒で、夜の海に映る星座のきらめきや街の灯り、波の動きを表現したボトルデザインとしました。自宅のベランダで食事やお酒を楽しむ「ベランピング」やアウトドアなど、夏の夕方~夜をゆったりと楽しんでいただくためのお酒です。

新しい夏の日本酒の飲み方スタイルとして、大きめの氷にお酒を注ぐ“オーバーアイス”、クラッシュアイスにお酒を注ぐ“ミスト”を提案します。

『Rich』はしぼった直後に冷温で貯蔵し、濃厚な旨みとコクを引き出すことで、米の旨みが口の中に豊かに広がることが特徴、『Fresh』は雑味のない澄んだ味わいが心地よく、みずみずしさの中に爽やかな香りと米の甘みがふくらむのが特徴で、“氷”で味わうのに最適なお酒として仕上げています。

アートディレクター増田セバスチャンさんによる課外授業が開催されました

2017年06月26日
カテゴリー : お知らせ

6月21日(水)におづKyoto -maison du sake-で、京都造形芸術大学 情報デザイン学科の課外授業が、
増田セバスチャンさんにより行われました。

増田さんは、日本のポップカルチャーの第一人者であるアートディレクターで、
京都造形芸術大学 情報デザイン学科の客員教授をつとめておられます。

増田セバスチャンさんによる課外授業の風景

増田さんの授業は「アートディレクション論」。

世界に通用する専門店をディレクションするというテーマで、おづKyoto -maison du sake-が、
どのように海外からのお客様や日本酒に興味を持っていない方にアプローチしているか、
をモデルケースに、学生の皆さまが世界に通用する専門店の情報設計をしていくというものです。

白鹿からは、単に日本酒を飲む楽しさだけではなく、酒器を変えることで味わいが変わる楽しさや、
日本酒と、酒粕・甘酒を使ったスイーツや和菓子とのマリアージュなど、
“日本酒がおいしい”ではなく“日本酒があると楽しい”という、
モノからコトを提案するお店としての企画の立て方等をお話しさせていただきました。

増田セバスチャンさんによる課外授業の風景

増田さんからは、
「絵がうまい人はたくさんいるが、ライフスタイルをデザインするということや、
そのために人とのコミュニケーションをどう取るか、ということまで考えてプレゼンテーションすることが大事」
というプロフェッショナルなお言葉を学生の方々にお話しされておられました。

今回の課外授業を受けて、学生の皆さまからは、
「今まで日本酒はあまり身近ではなく共感できるか不安だったが、飲んでみたいし、今度はかき氷を食べてみたいと感じた」
「20歳になったら飲みたいと思う、憧れのお酒になった。」
「空間演出の仕方や、発酵という大きなテーマで商品展開をしているところに、感動した」
などのありがたいお声を頂き、課外授業という枠を飛び越え、日本酒に興味を抱くきっかけにもなられたようでした。

増田セバスチャンさんによる課外授業の風景

6月21日(水)は貸し切りの為、14時に閉店させていただきます。

2017年06月21日
カテゴリー : お知らせ

誠に勝手ながら6月21日(水)は貸し切りの為、14時に閉店させていただきます。
ご飲食のラストオーダーは13時となりますので、ご了承ください。

7月の定休日のお知らせ

2017年06月20日
カテゴリー : お知らせ

7月の定休日は、下記の通りです。

  4日(火)

11日(火)

18日(火)

25日(火)

6月下旬の和菓子は「苔清水」

2017年06月19日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

苔清水

6月下旬の和菓子は「苔清水(こけしみず)」です。

苔をイメージした餡を緑に染めて、葛で包んだ初夏のお菓子です。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

1 2 3 14