新着情報

12月の定休日・年末年始休みのお知らせ

2015年11月24日
カテゴリー : お知らせ

12月の定休日は

7日(月)

14日(月)

21日(月)

に頂戴いたします。

尚、2日(水)は社員研修の為16:30閉店とさせて頂きます。

年末年始の休みは、

31日(木)~4日(月)まで頂戴いたします。

 

 

 

冬季限定品入荷のご案内

2015年11月20日
カテゴリー : 商品

「おづkyoto-maison du sake-」にて今年もこの時期限定の新商品が入荷しました。

板粕_盛付例

*白鹿の蔵元直送「板粕」 ※数量限定

お待たせしました、今年も板粕が入荷しました。
寒さが厳しくなってくると温かい粕汁は、カラダを温めてくれるごちそうです。
昔はよく板粕を焼いて、砂糖をかけて食べたり。また即席甘酒として酒粕をお湯に溶かして砂糖を加えたり。
最近では酒粕ラーメン等様々な使い方があります。この時期だけの板粕で是非お試しください。

 

生なま おづ店頭

*「黒松白鹿 純米吟醸 生なま」 ※数量限定

発酵と熟成の時間のバランスをコントロールすることで、旨みと甘みを最大限に引き出したお酒です。
生酒のフルーティーな香り、優しくしっかりとした余韻を、海老の天ぷらや、スズキ、鯛などの刺し身、ブリなどの白身魚と合わせて愉しんでみてはいかがでしょうか。

※数量限定商品の為、品切れの際はご容赦下さい。

新商品のご案内

2015年11月05日
カテゴリー : 商品 | 軽食&喫茶メニュー

「おづkyoto-maison du sake-」にて冬の新商品が店頭に並びました。

カラフルな「瓶つま」をご用意しました。

北海道発のナチュラルブランドです。今回、北海道産の野菜を使用した「野菜の旨みを丸ごとつめこんだピクルス」、「野菜がギュッと凝縮されたディップ」、「ハニーナッツ-ドライフルーツ入り-」等、自宅でカナッペやバケットに乗せても、ちょっとしたお土産にもお勧めです。
お店では、「瓶つま」の魅力を活かした簡単調理の食べ方もご紹介しております。これからの季節、紅葉を見ながら「瓶つま」とお酒を楽しむシルエットはいかがでしょうか。

店内の新メニューは、この時期ぴったりの体温まる「おづ自家製-粕汁-」です。
白鹿の蔵元の酒粕をたっぷり使い本格的な味わいがあります。底冷えする京都で、身も心もほんのり温まる白味噌仕立て、上品なお出汁の香る粕汁を飲んで、一息おづで心くつろぐ時間をお過ごし下さい。

 

11月の定休日のお知らせ

2015年10月29日
カテゴリー : お知らせ

11月の定休日は

2日(月)

9日(月)※追加致しました、宜しくお願い致します。

16日(月)

30日(月)

に頂戴いたします。皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

「おづKyoto –maison du sake-」のサテライトショップが大丸芦屋店に期間限定でオープン!

2015年10月14日
カテゴリー : お知らせ

おづ Kyoto - maison du sake-」のサテライトショップが大丸芦屋店において2015年10月14日(水)~20日(火)の期間限定でオープンいたします。ozu_daimaruashiya1

ちょっとした贅沢感=おづStyleを芦屋でご体験いただける今回の「おづ Kyoto - maison du sake-」サテライトショップでは、おづKyoto限定発売の純米大吟醸酒「おづ プルミエ」のほか、飲み切りサイズの500mlデザインボトルを中心に取り揃えました。
また、お酒関連のアクセサリーとして、椹(さわら)の杯、朝日焼、うす造りのガラス酒器、木枡などをはじめ、花札の絵柄をモチーフにデザインした一澤信三郎帆布製のオリジナルトートバッグなどをご用意。特に、大丸芦屋店では、新しくデザインされた椹の樽も販売いたします。

その他、京都「麩嘉」の麩饅頭や東京・日本橋「おちゃらか」のフレーバーティーのほか、きざみ奈良漬、甘酒なども販売します。

ozu_daimaruashiya2ozu_daimaruashiya3

おづ Kyoto - maison du sake-」サテライトショップ大丸芦屋店にも皆様ぜひお越しくださいますよう、心よりお待ち申し上げております。

■「おづKyoto - maison du sake-」サテライトショップ大丸芦屋店 概要
期  間:2015年10月14日(水)~10月20日(火)
場  所:大丸芦屋店1F 兵庫県芦屋市船戸町1-31
営業時間:10:00~20:00

10月17日(土)マナーセミナーのご案内(岡本美香先生)

2015年10月13日
カテゴリー : 酒文化セミナー

今週土曜日(17日)13:00より元JAL先任客室乗務員の岡本美香先生による、マナー講座が行われます。

今回は「おもてなしとマナー」をテーマに、外国の人をお迎えする時のマナーや、ビジネスシーンでの名刺交換などのマナーを教えていただきます。
とってもやわらかいお人柄が魅力的な岡本先生ですので、初めての方もお気軽にご参加ください。

詳細・ご予約はこちら→http://www.ozushop.jp/seminar/detail/?id=624

IMG_0342IMG_0339

10月の定休日のお知らせ

2015年09月29日
カテゴリー : お知らせ

10月の定休日は

5日(月)

19日(月)

26日(月)

に頂戴いたします。12日(月)の体育の日はオープンしております。皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

長月後半の和菓子は「月兎」です

2015年09月25日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

getto
9月後半の和菓子は「月兎(げっと)」です。

うさぎの焼印を押した白い生地と、満月をかたどった黄色の生地。
中秋の名月を表現した、なんともかわいらしい和菓子です。
薯蕷生地のうさぎとお月様でこしあんをはさんだ上生菓子は、秋の夜を思わせるしっとりとおだやかな味わい。
今年の中秋の名月は9月27日。食べるのがもったいない愛らしい満月を、椹(さわら)の器に注いだお酒の爽やかな香りとともに、ゆったりとしたお月見気分で味わってみてください。

『Hanako』2015年9月24日号に掲載されました

2015年09月25日
カテゴリー : 掲載情報 | 軽食&喫茶メニュー

「秋こそ京都!」がタイトルの『Hanako No.1095』(マガジンハウス)に、おづKyotoが掲載されました。「京の庭。」特集ページで「有斐斎弘道館」の立ち寄りカフェとして、「クリーミーきなこ」とともに紹介されています。

creamykinako


甘酒ジェラート、丹波産黒豆のきなこ、カステラ等をベースに、ラズベリーやゆず麩の酸味がアクセントとなった当店人気のスイーツ。京都散策の途中に、ぜひ町家の落ち着いた雰囲気の店内で甘すぎない大人のスイーツをお愉しみください。

白鹿イベント「光の宴(うたげ)フェスタン・ドゥ・ルミエール」のお知らせ

2015年09月16日
カテゴリー : お知らせ

今年も兵庫県西宮市にある白鹿 本社にて、「光の宴(うたげ)フェスタン・ドゥ・ルミエール」を開催いたします。日本とフランスのアーティストによる、美しい光に彩られたインスタレーション「光の掛け軸」・「光の渡り鳥」・「光の庭園」をお楽しみいただけます。ま た今回は、19世紀のパリで大流行した「パリ・ミュゼット」と呼ばれるアコーディオン中心のアンサンブル「バル・ミュゼット楽団 La Zone」をゲストに迎えて行う「光のミュゼット」など、子供連れのご家族でも楽しめるプログラムが加わりました。

「光の掛け軸」と「光の庭園」は、白鹿本社内の「白鹿館」と大正時代の本社屋であった「宜春苑」で展開いたします。普段なかなか入ることのない酒蔵で行われる大迫力の光のパフォーマンスをぜひお楽しみください!
また今年は、「秋の収穫」というテーマで、秋の食材を使った炊き合わせや季節のフルーツ、そしてお酒の量売りなど、フレッシュな食感をお楽しみいただけるようなブースもご用意いたします。

≪光の宴 フェスタン・ドゥ・ルミエール2015」実施概要≫

主  催:辰馬本家酒造株式会社

後  援:在日フランス大使館

会  場:兵庫県西宮市建石町2-10 辰馬本家酒造 本社内 白鹿館・宜春苑

開催時間:3日(土) 12:00~20:30 ※18:00点灯セレモニー(予定)

4日(日) 12:00~19:00

入 場 料 :無料(予約不要)

プログラム:

■光の庭園・光の鳥・光の掛軸・光のミュゼット

■秋の収穫マルシェ 3日(土)12:00~20:30 / 4日(日)12:00~19:00

<秋の彩の食>おにぎり・おはぎ・秋の食材の炊き合わせ・奈良漬・酒粕・甘酒・日本酒など

<地元産秋野菜の販売>西宮産を中心とした兵庫県産の新鮮野菜と果物

■一般の方からのお問い合わせ 白鹿お客様相談室

TEL:0798(32)2727 E-Mail:customer@hakushika.co.jp ※土日祝日除く9:00~17:00

Facebookページ「光の宴(ひかりのうたげ)」もぜひご覧ください!

概要 :
上記、開催場所を「光の掛け軸」「光の渡り鳥」「光の庭園」「光のミュゼット」の4つのテーマにより、美しい光で彩る、日本とフランスのデザイナーのコラボレーションによる光のインスタレーションを展開。

参加アーティスト :

◎「光の宴」プロデューサー マニグリエ真矢 (まにぐりえ・まや)
フランス政府対外貿易顧問委員会委員

◎ PITAYA(ピタヤ)
「光」アーティストとして、世界的に注目を集める2人のフランス人David Lesort(デヴィット・ルゾール)とArnaud Giroud(アルノー・ジルー)によって設立されたデザインスタジオ。

◎長谷川章氏 (はせがわ・あきら)
D-K(デジタル掛け軸)創始者。
大阪城、金沢城をはじめ、国内外で精力的にD-KLiveを開催。

光の宴 メインカット 宜春苑光の宴 白鹿館

1 12 13 14 15 16 18