新着情報

読売新聞 に掲載されました

2017年12月26日
カテゴリー : 掲載情報

読売新聞の週間連載「酒造りの今」第4話(2017年12月26日)にて、おづKyotoが紹介されました。

ぜひ、ご覧ください。

京都 珠玉のおやつ に掲載されました

2017年12月25日
カテゴリー : 掲載情報

macha1

京都 珠玉のおやつ ウォーカームックにおづKyotoが掲載されました。
「イートイン編 かき氷」で、当店をご紹介いただいています。

ぜひ、ご覧ください。

京阪神ときめき煩悩スイーツ に掲載されました

2017年12月25日
カテゴリー : 掲載情報

bonno1

京阪神ときめき煩悩スイーツ 関西ウォーカー特別編集 ウォーカームックにおづKyotoが掲載されました。
「エリア別 京都のときめき煩悩スイーツ」で、当店をご紹介いただいています。

ぜひ、ご覧ください。

12月の定休日のお知らせ

2017年12月19日
カテゴリー : お知らせ

12月の定休日は、下記の通りです。

  5日(火)

12日(火)

19日(火)

26日(火)

年内の最終営業日は30日(土)までです。
2018年は1月5日(金)より営業いたします。

クリスマス時期の和菓子は「聖夜」

2017年12月18日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

seiya2017

クリスマス時期の和菓子は「聖夜(せいや)」です。

緑に染めたきんとんでクリスマスツリーを作り、
色とりどりのこなし製の玉でツリーのデコレーションを、
最後に寒天の星をのせました。

12月25日(月)までのご案内です。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

『超特撰 黒松白鹿 新米新酒 しぼりたて山田錦 特別純米生酒』限定発売

2017年12月08日
カテゴリー : 未分類

16しぼりたて山田錦特別純米生酒720mlカートン付

年末から年始にかけて大変人気のあるお酒『超特撰 黒松白鹿 新米新酒しぼりたて 山田錦特別純米生酒』を限定発売いたします。

兵庫県産米山田錦の29年度産新米100%で仕込んだ特別純米生酒。純米造りで新米の持つふくよかな米の旨みが醸しだすコクとしぼりたてならではのフレッシュな味わいのハーモニーを実現しました。

一度も火入れせずに瓶詰した、寒い時期ならではの旬のお酒です。しぼりたてのフレッシュな味わいをお楽しみいただけます。

12月上旬の和菓子は「山茶花」

2017年12月04日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

sazanka

12月上旬の和菓子は「山茶花(さざんか)」です。

花のない寒い時期に季節の貴重な彩りとして愛らしい花を咲かせる山茶花。
師走の忙(せわ)しない時節、はんなりとやわらかなピンク色が慌ただしい心をひととき優しい気持ちに変えてくれるお菓子です。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

期間限定 グラスデザートと純米吟醸のペアリングセット「灯」のご案内

2017年12月01日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

tomoshibi

12月1日(金)より期間限定でグラスデザートと純米吟醸のペアリングセット「灯」をご提供いたします。

カボチャのシャーベットとラムレーズンアイスに、サクサクのメレンゲとシュー生地を添えました。
シャーベット、アイスクリームとお酒のペアリングをお楽しみください。

数量限定の為、なくなり次第終了となります。

・グラスデザートと純米吟醸のペアリングセット「灯」・・・・850円(税別)

SAVVY(2018年1月号) に掲載されました

2017年11月22日
カテゴリー : 掲載情報

SAVVY 2018年1月号におづKyotoが掲載されました。
「2017 気になるおかし 冬のかき氷」で、
当店をご紹介いただいています。

ぜひ、ご覧ください。

savvy

生酒のフレッシュな味わい、優しくしっかりとした余韻の純米吟醸酒
一度も火入れをせず、旨みと甘みを最大限に引き出した
黒松白鹿 純米吟醸 生なま』限定発売

2017年11月08日
カテゴリー : 商品

17junmaiginjonamanama1.8L

発酵と熟成時間のバランスで、旨みと甘みを最大限に引き出した『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』(内容量:1800ml/価格:2,700円<税別>)を、2017年11月22日(水)に限定発売いたします。
 
一般的な清酒は、貯蔵前に1回、瓶詰前に1回の火入れを行い、味を安定させすっきりと仕上げていきます。 『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』は、貯蔵前に火入れをしないことで、酵素が生きたまま5ヶ月貯蔵し、旨みや甘みを蓄え、更に瓶詰め時にも火入れしないことで、爽やかでフレッシュな味わいをそのまま封じ込めました。酒造りでは、2回とも火入れをしないことを表現するために、「生生」、「生々」、「本生」と呼ぶことから、 生酒の旨さをより身近にという願いを込め“生なま”とネーミングしました。
 
『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』は、発酵と熟成の時間のバランスをコントロールすることにより、旨みと甘みを最大限に引き出した「本生」の純米吟醸酒です。口に含むと、甘み、旨みが広がった後に、のどの奥で豊かに膨らむフルーティな芳香をご堪能いただけるのも『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』の大きな特徴のひとつです。
 
また、『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』は、“ぷりぷりの海老の天ぷら”によく合います。また、“スズキ、鯛などの白身魚の刺身や焼き魚”などのお料理も大変おいしくいただけます。魚介類の旨みを生かしたシンプルな味付けの料理を『黒松白鹿 純米吟醸 生なま』とともにお愉しみください。
 
お世話になった方へのプレゼントやこれからの時期のゲストをもてなす冬のプレミアム限定酒として、喜ばれることでしょう。

1 2 3 4 5 20