新着情報

4年に1度の祭典「食博覧会・大阪」に参加いたします。

2017年04月26日
カテゴリー : お知らせ

syokuhaku
 

4年に1度開催される日本最大級の食イベント「食博覧会・大阪」におづも参加いたします。
 
「日本の祭り・日本の味くらべ」を開催テーマに、
日本各地の「食」と「祭り」の魅力をお届けする催しです。
色々なショーも開催され、ご家族で一日中楽しめるG.Wにぴったりのイベントです。

おづシリーズのお酒や奈良漬、甘酒アイスバーやフローズン甘酒などを、
"木漏れ日のある空間"でお楽しみ頂けるような演出をしてお待ちしております。

【開催日程】
2017年4月28日(金)~5月7日(日)
11:00~20:00(最終日は19:00まで)

【開催場所】
インテックス大阪(3号館 フード&日本酒スペース内)

詳しくはコチラから

4月下旬、5月上旬の和菓子は「唐衣」

2017年04月26日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

wagashi

4月下旬、5月上旬の和菓子は「唐衣(からごろも)」です。

らごろも つつ馴れにし ましあれば
るばるきぬる びをしぞ思う

『伊勢物語』に登場するこの歌は
“かきつばた”という言葉を入れて歌を詠めといわれて歌ったもの。
機知に富み、しかも情感もそなわっているとして賛美され、
今日でもよく知られている和歌の一つです。

この菓子は、歌の当意即妙をそのまま菓子としたもので、
かきつばたの花の気品や清楚な趣に魅せられての意匠です。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

5月の定休日のお知らせ

2017年04月25日
カテゴリー : お知らせ

5月の定休日は、下記の通りです。

  2日(火)

  9日(火)

16日(火)

23日(火)

30日(火)

4月中旬の和菓子は「久方の」

2017年04月13日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

和菓子「久方の」の写真。

4月中旬の和菓子は「久方(ひさかた)の」です。

久方の光のどけき春の日に
しづこころなく花の散るらむ 紀友則

『古今集』に「さくらの花のちるをよめる」として出ているこの歌は、
百人一首でもおなじみの、なだらかなしらべの歌です。

この菓子はこの歌の枕ことばをいただいて銘とし、
散りいそぐ桜、去りゆかんとする春を形にしたもの。
水たまりに桜のはなびらが落ち、
吹き寄せられている永日の風景です。

白あんと練りきりを、およそ半々に合わせて水色に染め、
そこにピンクと白の練りきりを細く小さくつけて
白小豆の小倉あんを包み、茶巾に絞っています。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)

4月の限定かき氷はずんだあんとサワークリームの「鴬」

2017年04月05日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

かき氷 鴬

4月限定のかき氷は「鴬」。

春の訪れを告げる「鴬」に見立てた、ずんだあんとサワークリームで作った綺麗な若草色のクリームです。
中には濃厚な酒粕クリームと春らしいチェリーのジュレを詰めました。

4月限定のご提供です。

1,000円(税別)

4月上旬の和菓子は「花見だんご」

2017年04月05日
カテゴリー : 軽食&喫茶メニュー

三色だんご

4月上旬の和菓子は「花見だんご」です。

その昔、花見は秋の豊作を願う祈りの行事だったとか。
花見遊山はいつしか、農耕行事から都市の遊びに発展し、
歌や絵画など文字通り爛漫の文化を咲かせました。

花見にはやはりだんご。三色のこなしの上品なお菓子の花見だんごです。

・「和菓子と日本酒セット」・・・・1,000円(税別)
・「和菓子とフレーバー茶セット」・・・・1,000円(税別)