セミナーレポート

「フランス人シェフからのもうちょっと贅沢な酒と食の分け前セミナー」 レポート

2015年01月09日
カテゴリー : 酒文化セミナー

20150109-thumb-300x603-841

 

2015年1月9日(金)おづKyotoにて、「トゥールジャルダン」パリ本店元副料理長、「トゥールダルジャン東京」で元料理長を務めたフレンチの巨 匠、ドミニク・コルビ氏による、日本酒があると美味しさにもっと楽しさが加わることをテーマにしたセミナーを開催しました。フレンチ割烹スタイルでの新し い日本酒と料理の愉しみ方です。

前回も好評を博したドミニク・コルビ氏の酒文化セミナーは、今回新たに「フレンチ割烹」をテーマに、炙り マグロや甘鯛など、日本の食材に由来するコルビ氏ならではのオリジナルフレンチが提供されました。日本酒があると美味しさにもっと楽しさが加わる「フレン チ割烹」という新しいスタイルの料理に。参加者の方全員が思わず美味しさと酒と食のインテリジェンスを愉しまれました。コルビ氏から日本酒がある方がおい しく愉しくなる食の話や、酒粕を使ったスイーツも振る舞われるなど、新たな日本酒の魅力を体感できるセミナーとなりました。